文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ職員専用ページ

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 威尼斯赌博游戏_bob体育注册-赌场*官网 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土?日?祝?年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外?休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
TUHメールマガジン みんなのみらい基金

移植再生医療センター

あいさつ

センター長 後藤昌史

移植再生医療センターは、本学における再生医療を推進することを目的とし、2022年4月1日付けで設立されました。本学における再生医療は、臓器そのものをゼロから創り上げるといった狭義の再生医療というよりは、特殊な能力をもつ細胞を移植することによって損傷を被った組織の修復を試みる広義の再生医療が盛んであるという特色を有しています。こういった本学の特徴を鑑み、移植医療と再生医療の有機的な融合を目指すことを当センターの理念といたしました。
移植再生医療センターのミッションとしては以下の5つを掲げていますが、(1)?(4)に関しては、当センターの前身組織であるCRIETO再生医療ユニットの業務を引き続き実施していくこととなります。(5)の組織バンクに関しては、海外施設に依存せず、国内で安全な治療?研究用ヒト組織を倫理的に担保されたルートで調達できるシステムを構築することで、学内研究者や関連企業による再生医療推進を加速化するねらいがあります。

 

移植再生医療センターのミッション:
(1)?CPC(細胞製造施設)管理および学内研究者の細胞加工物作製のヘルプ
(2)?各種working group構築による学内研究者への有用な再生医療用細胞供給(Muse細胞 workingが稼働中)
(3)?移植再生医療シーズの臨床研究サポート(自家Muse細胞による脳梗塞治療、脂肪由来間葉系幹細胞による歯周病治療、自家膵島移植など)
(4)?細胞移植/再生医療に関する診療サポート(ハートシート、同種膵島移植、心臓弁移植(保管)、CAR-T/末梢血幹細胞移植の保管?出庫など)
(5)?組織バンクの設立(脂肪由来間葉系幹細胞、心臓弁、膵島、羊膜など)

 

これらのミッションを効率よく推進していくために、当センターは分野横断かつ目的志向型のメンバー構成となっており、学内にて種々の再生医療を実際に手掛ける8診療科の実務者に参画いただいています。また、再生医療の推進においては、倫理面の透明性担保が極めて重要となりますので、外部委員を中心に構成される当センター独自の有識者working groupを設立し、センターの運営に関し透明性を明らかとし、説明責任を果たしていきたいと考えております。今後、移植再生医療センターをプラットフォームとし、本学から世界へ向けてユニークな移植再生医療を発信していきたいと思います。

pageTop