文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ職員専用ページ

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 威尼斯赌博游戏_bob体育注册-赌场*官网 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土?日?祝?年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外?休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
TUHメールマガジン みんなのみらい基金

産科

病棟 西?東病棟 6F 外来 外来診療棟C 1F
外来受付 TEL : 022-717-7746 独自webサイト 東北大学病院 産婦人科
対象疾患 切迫早産/切迫流産/妊娠高血圧症候群/前置胎盤/癒着胎盤/合併症妊娠/子宮内胎児発育遅延/弛緩出血/子宮内反症/産道血腫/重症妊娠悪阻/帝王切開術後合併症/妊娠糖尿病/血液型不適合妊娠/子宮頸管無力症/HELLP症候群/羊水過多症/羊水過少症/一絨毛膜二羊膜性双胎/常位胎盤早期剥離/胎児骨系統疾患

診療の特色

東北大学病院産科は年間約900件の分娩と約200件の母体搬送を取り扱っています。そのほとんどすべてが重篤な合併症や既往症を有しているハイリスク妊娠?ハイリスク分娩であり、全国でも稀有な大学病院であると自負しております。また、周産母子センター内では産科と新生児科で密な連携、症例検討を頻繁に行っており、よりベストな方法とベストなタイミングでの診断?治療を妊婦さんや赤ちゃんに提供することにより、全国的に見ても非常に高いレベルの治療成績を維持しています。

関連記事

2022.07.13
出生前ステロイド投与の最適化により早産児の肺成熟を促進、母子ともに副作用を抑える可能性-国際共同研究の成果
2021.12.02
仙台放送「仙臺いろは」に婦人科 八重樫伸生教授らの動画が掲載されました
2021.10.22
河北新報「気になる症状すっきり診断」に産科 齋藤 翔子 医師の記事が掲載されました
2021.08.17
仙台放送「仙臺いろは」に婦人科 八重樫 伸生教授、産科婦人科?漢方内科 大澤 稔講師のインタビュー動画が公開されました
2021.07.14
【7/17放送予定】ミヤギテレビ「イライラをすっきり!?女性のカラダの悩み解決スペシャル」に産科?婦人科 志賀 尚美助教が出演します
2021.03.26
河北新報「気になる症状すっきり診断」に漢方内科?産科婦人科 大澤 稔講師の記事が掲載されました
2021.03.01
震災後の妊娠女性の心理的苦痛にも目をむけて 東日本大震災後の被災地域では内陸部で精神的ジストレスが高かった
2021.02.02
卵巣がん転移を抑える新しいメカニズムの解明 セラミド合成酵素2の活性化で卵巣がん細胞の運動能低下
2020.07.06
卵巣がんに対する新しい治療標的の発見 -チロシンキナーゼ受容体型タンパク質 TIE-1 のがん増殖へ関与-
2019.03.18
妊婦に対する抗てんかん薬処方についての啓発と改善を – リスクを考慮した薬剤?用量選択が必要 –
pageTop